Skip to content

ABOUT LIFESHARE CHRISTIAN CENTER

私たちは家族であり、物語も多様ですが、目的は一つです。それは、一致団結なこころを持ち
あなたのための安全な場所となり、神の愛、希望を見つけ、癒され、そしてイエスを求めることが目的です。私たちは人として、家族として、霊的に、感情的にそして社会的にも成長している姿になることを目指しています。ぜひ、足を運んんでみて下さい。
We are a family, diverse in history but one in purpose. We work in unity to be a safe place where you sense God's love, find hope, healing and purpose in Jesus. We rejoice seeing this family growing as we celebrate individual lives and families flourishing spiritually, emotionally and socially. Come and see it!

PASTORAL CARE

ファビオとエリゼベス、そしてブラジルとアメリカから。

彼らは2001年から結婚をし、ジョシュア、ドミニク、イスラエル、ヨハン、オリビア、アネリスとセレニティ。7人の子供で祝福されました。今までは日本、アメリカ、ブラジルで長期間委託されて、短期間の間でアルゼンチンとメキシコそしてインドに行きました。

Fabio and Elizabeth and from Brazil and the USA respectively. They have been married since 2001 and are blessed with seven children, Joshua, Dominique, Israel, Johann, Olivia, Annaliese and Serenity. They have served in long term missions in Japan, USA and Brazil besides other short term missions to Argentina, Mexico and India.

学歴・職歴(順番通りではありません): 神学に学士号取得、MBAをブラジルのサンタカタリナで取得(ブラジリアンバプテスト神学校)。滋賀県でペルー人の教会で奉仕をしていた – いろんな面で協力をし、牧師のチームの一員でした。アメリカのランシングのLiving Word Churchでヒスパニックミニストリーで活躍していた。ブラジルのカンボリウでホームレス、薬物依存者、薬物販売者、売春婦などを道端でイエスについて伝道と助けをしました。家族ミニストリーを開拓し(家族、神様の想像された絵)をブラジルの学校内、教会などで講習会をし、2冊の本を出版しました。また、家族について考える学び、”家族アカデミー”をオンラインでしていました。(※ポルトガル語のみ)東京都で町田フルゴルペルチャーチを3年間奉仕しました。教会開拓インテンシブコースをCity by Cityで受講。守山福音教会をからTPKF組合のメンバーとして奉仕しています。JEMSによって派遣され、JEMAと日本のために奉仕をしております。詳しくはこちらHERE。

Summary of studies and work experience (not necessarily in chronological order): Bachelor in Theology and MBA degree in Santa Catarina, Brazil. Brazilian Baptist Theology School. Served an Assemblies of God Peruvian church in Shiga, Japan – in various capacities, including being a part of the pastoral team. Hispanic ministry at Living Word Church in Lansing, USA. Street evangelism among drug addicts/dealers, prostitutes and the homeless in Camboriu, Brazil. Pioneered a family ministry (Familia Desenho de Deus) in Brazil teaching seminars in schools and churches and published two books. They also manage “Familia Academy”, an online school on family matters (Portuguese). Served at Machida Full Gospel Church for three years in Tokyo. Intensive Church Planting Course by City to City. Serving under Moriyama Full Gospel Church and part of TPKF Network. Serving in Japan with JEMS and associated with JEMA.  See more details and history HERE.  

OUR MISSION STATEMENT

私たちは長崎県の長与町でひとり一人にイエスの愛について共有をし、霊的に、感情的にそして社会の発展を目指している家族です。

We are a family that seeks every opportunity to share the love of Jesus in order to see individual lives and families fourish spiritually, emotionally and socially in Nagayo, Nagasaki.

社会の中で活動する目標は/HERE IS HOW WE ENVISION TO FULFILL OUR ROLE IN SOCIETY

1. いろんな施設やいろんな教会と協力する/Collaborating with other ministries and institutions;

2. 地域の必要としていることに協力する/Serving the community and its needs;

3. 聖書について勉強できる場所を開くこと/Opening new locations where people can learn from the Bible.

 

WHAT WE BELIEVE

神の真理を見つけるには?/HOW DO WE FIND GOD’S TRUTH?

自然はいろんな方向から神がいることと彼の象徴を表します。それでもなお、聖書は特別に私たちに神様を明らかにしてくれます。それは神の言と書いてありますーそれは神本人の証と表現になります。聖書は唯一神のことを明らかにしてくれる権威のある参考書になり、すべての教えの基礎となり、教会のあるべき姿、そして神が喜ぶ生き方を教えてくれます。聖書は神様自身の言葉で、神の聖霊によって導かれた人々が書きました。そしてこれらの権威を持っています:神様の教えであることと信じられ、私たちに与えられた神様からの命令を従順するように書いてあり、そして神様がしてくださった契約を全て守ってくださることが書いてあります。

Creation reveals God’s existence and many aspects of his attributes.  Nonetheless, the Bible gives us special revelation from God. It is the written Word of God—God’s inspired testimony about himself.  The Bible is the only authoritative source of God’s self-revelation, and is the source and standard for all doctrine, church practice, and godly living.  The Bible is God’s own Word, written by men through the direction of His Spirit, and is authoritative in all matters upon which it touches: It is to be believed, as God’s instruction, in all that it affirms; obeyed, as God’s command, in all that it requires; embraced, as God’s pledge, in all that it promises.*

聖書の箇所全ては神様が吹いて下さった教えであり、叱りでもあり、私たちの道を正しくしてくださる義の説明書であります。そのため、神様が皆さんに良い人生を歩むための教えとも言えます。

All Scripture is God-breathed and is useful for teaching, rebuking, correcting and training in righteousness, so that the man of God may be thoroughly equipped for every good work.

テモテへの手紙二 3:16-17

2 Timothy 3:16-17

※ペテロの手紙二 1:20-21; マタイの福音書 4:4; マルコの福音書 13:31; ヨハネの福音書 8:31-32; 20: 31; 使徒の働き 20:32 も読んでみてください

*See also 2 Peter 1:20-21; Matthew 4:4; Mark 13:31; John 8:31-32; 20:31; Acts 20:32

 

神の主権/THE SOVEREIGNTY OF GOD

神は永遠に3人:父、子、精霊として表されますが、神様は一つです。神は全ての創造、歴史、救いに主権を持っておられ、神様は全ての物に対して誠実に正しく、絶対的な良さで世界と全てを制します。彼は全知全能であり、彼自身の願いを持ち、彼の願いはとても良いです。彼こそが全ての賛美と従順にふさわしいお方です。

God exists eternally in three persons as Father, Son and Holy Spirit, yet is nonetheless one God. God is sovereign in creation, in history, and in salvation, ruling over all things in perfect faithfulness, righteousness and absolute goodness. He infallibly knows all that will happen, ordering and ordaining all things according to the good purpose of his own will. He deserves the worship and obedience of all people.

イエスの至上/THE SUPREMACY OF CHRIST

神の子、主イエスキリストは神の永遠の生きる言であり、彼だけが100%人間100%神であり、全人類の救い主です。彼は聖霊さまに授かり、処女マリアから生まれました。彼は罪を犯さず生き、私たちの罪のために死んでくださいました。彼はその墓場から復活をし、彼の弟子たちのために現れました。彼は天国へ上がり、現在では父なる神の右側に座っておられ、もう一度戻って来られることを約束し、全ての終わりが来ます。

God the Son, the Lord Jesus Christ, is the eternal Word of God and the only Savior of mankind, fully God and fully man. He was conceived by the Holy Spirit, born of the Virgin Mary, lived a sinless life, and died for our sins. He rose in victory from the grave and personally appeared to his disciples. He ascended to heaven, where he is now seated at the right hand of God the Father, and will come again a second time at the close of history.

精霊様から与えられる力/THE EMPOWERMENT OF THE HOLY SPIRIT

神なる聖霊様は教会を一つにし、信じる者の内に宿っておられます。そしてその信じる者たちに神の願いを叶える力を与えます。彼は世界を罪から納得させ、清く正しく、裁きを与えます。(ヨハネの福音書 16:8-11)彼はイエスを伝えられる福音を通じて人々の信仰を与え、人々に悔い改めへと導きます。彼は信者の心をイエスに似せるように最初から完全になるまで働き、彼自身が救いの証として私たちにある印となります。
 
聖霊様は信じる者に賜物を与え、世界の教会の奉仕に向けて教会を建てていきます。聖霊様の賜物は聖書に書いてあるように今でも働かれることを信じ、全ての信じる人々が活発に求める必要があり、それぞれの賜物を使う必要があります。

God the Holy Spirit unites the church, dwells within believers, and empowers them to accomplish God’s will. He convicts the world of sin, righteousness, and judgment (John 16:8-11). He brings people to repentance through the proclamation of the gospel and leads them to faith in Christ. He begins and completes the work of transformation into the likeness of Christ in the lives of believers, and is himself the seal and security of our salvation.

The Holy Spirit gives believers supernatural gifts to build up his church and for works of ministry in the world. The gifts of the Holy Spirit described in Scripture are still available and vital today, and all believers should actively seek the filling of God’s Spirit and the godly practice of these gifts.

十字架の中心性/THE CENTRALITY OF THE CROSS

全ての人は罪人として生まれ、そして私たちの救いは恵みによって与えられました。これらはイエスが十字架でしてくださった働きで悔い改めによって受けられます。すなわち、神様本人が私たち全ての罪と裁きを取り除いてくださることだけでなく、これを信じる者には永遠の命が与えられます。イエスは全ての国、全ての人、全ての場所にあるということが福音になります。

All people are born sinners, and our salvation is by grace alone, through repentance and faith in the finished work of Christ on the cross. This is the only means by which God removes the guilt and penalty of sin, bringing eternal life to those who believe. The good news of Jesus Christ is for all peoples everywhere, in every nation.

教会の役割/THE MINISTRY OF THE CHURCH

全ての信者には聖霊様から与えられた賜物を持っており、恵みによってキリストの代表者として働けます。私たちは信者の家族の一員となり、教会と兄弟と共に交わりの時間を持ち生きることができます。教会は全世界を変える神の奉仕として呼ばれ、社会に天国の文化を地球にもたらすようにも呼ばれました。それぞれの信者は各地域の教会に専念する必要があり、地球に神の御国が広がるために貢献する必要があります。

All believers have received gifts from the Holy Spirit and are qualified by grace as ministers of Christ. We are joined together into a family of believers, the church, where we share fellowship and experience life together. The church is God’s agent for global transformation, a community that demonstrates heaven’s society on earth.  Each believer should be a committed member of a local church, and actively participate and contribute towards the extension of God’s kingdom on earth.

神聖な命令/THE SANCTITY OF THE SACRAMENTS

洗礼はイエスキリストに信仰を持った者のためにあり、それはキリストが主である告白と従順を水の中に沈ませるアクションでされます。聖餐式、主の食卓、これは恵みに待っておられるキリストの信者のみに分けられ、これは私たちと神様との約束を表現するとても大切なことを示します。

Baptism is for all who profess faith in Christ Jesus, and is done by immersion in water as an act of obedience and public confession of the lordship of Christ.  Holy Communion, the Lord’s Supper, is to be shared only by believers in Christ who are abiding in grace, and is an important expression of our covenant with God and one another.

our connections

日本のために働く多くの教会/CHURCHES WORKING TOGETHER FOR JAPAN

最初から、ライフシェアコミュニティーセンタは教会を開拓していくビジョンを持っています。私たちは与えられたDNAと命令から伝導的な教会であります。それは:行きなさい!そして全ての国で弟子を作り教えなさい!とイエスが言われました。

Since it’s inception, LifeShare Community Center started with a vision to plant churches. We are a missional congregation with the Grand Commandment in our DNA, that is, to “go and make disciples of all nations teaching them to obey all that Jesus taught us”. 

私たちは地域の福音教会と仲良く繋がっています。国内でも日本教会組合TPKFを通じていくつも奉仕と伝道者と繋がっております。私たちは守山キルスト教会のブランチとなっており、日本にいられるように教会の牧師からも協力してサポートされています。また、世界でもアメリカ、ブラジルと韓国とも繋がっております。

We are locally connected in friendship with other regional protestant churches. Nationally connected to various ministers and missionaries and also through a cooperation of Japanese churches called TPKF. We are a branch of a Japanese church (守山キリスト教会) in Moriyama whose pastor is responsible for providing the proper documentation and support for our stay in Japan. We are globally connected to various churches in the USA, Brazil and Korea. 

私たちは多くの教会とつながり、信仰の核、そしてキリストによって救われるように福音が伝われるように働きと繋がりを求める必要があると考えます。

We believe that the body of believers is essential and seek to connect with churches that share the same core beliefs for the purpose of seeing the Gospel being proclaimed and saving lives in Christ.

詳しくはこちら

See more details and ministries we are connected with HERE.